アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「洋楽60s」のブログ記事

みんなの「洋楽60s」ブログ

タイトル 日 時
144曲目 This Love Is Gonna Be True - Spencer Wiggins
144曲目 This Love Is Gonna Be True - Spencer Wiggins このスペンサー・ウィギンスというシンガー、ディープなサザンソウルファンの間では神格化されている方と申しましょうか、既に基本とすら呼びたくなるくらい聴く事が当たり前な存在として圧倒的な支持を受けている方のようですね。そのあまりにも深い愛情故、今回エントリー曲を含むアーカイヴ音源集がCD化された際、ファン達が放った歓声、狂喜乱舞する様子に興味を持った全然ディープでも何でもない自分のような人間にもその存在を知らしめたと言うワケなのでした…確か10年のリリースだったと思われる「フィード・ザ・フレイム」と... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/07/31 23:03
128曲目 Peaches En Regalia - Frank Zappa
128曲目 Peaches En Regalia - Frank Zappa やってしまいました…ザッパのエントリーで「ピーチズ・エン・レガリア」を選ぶというエクセレントな超ビギナー根性丸出しな振る舞いを(汗)ロックファンの中でもザッパファンは結構な頂にいらっしゃる方々と言う印象がありましてディープかつ広範囲にロックを把握されている中でもザッパは特にコアな存在なんだ、というポリシーがあるのではないでしょうか?ちょっとかじってみるつもりでザッパを聴いたって全く歯が立たないからとっとと家に帰ってカジャグーグーでも聴いていな!と言われそうでコワくてコワくて…そんな自分でもやはり... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2016/02/04 22:18
125曲目 Tighten Up - Archie Bell and The Drells
125曲目 Tighten Up - Archie Bell and The Drells 音楽を聴く究極の目的、当然それは音楽からファンを得たい、喜びを感じたいと言う事ですよね…例えばこの曲のベースラインのような必殺のフレーズに出会いたい、と言う事に尽きるんじゃないかなぁ、としみじみ感じます。何か体内に予め仕掛けられてる回路に直接アクセスされるかのようなストームを呼び起こすフレーズじゃないですか?正しく延々と永遠に聴き続けたい音のひとつと言って全く大袈裟でない事にご賛同頂ける方も多いのではないでしょうか。耳から体内に取り込まれた瞬間に心拍音や動脈を流れる血液の推進と同軌して生体活動と... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/01/13 14:18
99曲目  Ain't No Mountain High Enough - Marvin Gaye
99曲目  Ain't No Mountain High Enough - Marvin Gaye 例によってタイトル欄の文字数制限によって正式なアーティスト名が表記出来なくて便宜上マーヴィンだけの表記としましたがモチロンこの曲と言えばマーヴィンとタミー・テレルのデュエットによる不朽の名作…これ程の名曲を知らぬ洋楽ファンもごく少数と言えるぐらいベタな選曲なのは承知しておりますがソウル・ミュージックがチャートの最前線だった頃を真空パックしたかのような目眩くカタルシスを今に伝えてくれるビンテージ中のビンテージとして絶対どこかで選ばないとな…なーんて呑気に構えていたら、おわ?もうエントリーが99曲目... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2015/01/30 09:46
95曲目 Hello, I Love You - The Doors
95曲目 Hello, I Love You - The Doors 昨年も大瀧氏の件で年明けから気重な幕開けでしたが今年は個人的に最大級のダウナーな出来事が引きずっており気重処の騒ぎではございません。あまりブルートークを繰り返す事は控えさせて頂きます…ボチボチやってまいりたいと思いますので宜しくお付き合いの程、お願い致します。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/01/03 19:48
82曲目 This Wheel's on Fire - The Band
82曲目 This Wheel's on Fire - The Band 今年も残すところ3か月という事で恒例の年末商戦のリリース情報がポツポツと出始めて来てますね…11月のめぼしい所だけとっても突然のまさか過ぎるアナウンスがあったフロイドの新譜だったり、恒例のポール・アーカイヴスもウイングス全盛期2アイテムだったりとロックファンなら必須項目と言いたくなる大物がいとも簡単にプルップルッと出てきてますし、あキンクスも50周年記念のアンソロBOXが出るそうじゃないですか…まだ12月、クリスマス商戦のラインナップなんかはこれからの発表なのかな?さすがに今回はいくら何でも年末... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/10/09 11:24
66曲目 友達になれたら - The Millennium
66曲目 友達になれたら - The Millennium このアルバムを入手した時は全然と言って良いくらい事前情報が無かった頃でした…CDの赤い帯に価格が大きく印字された廉価シリーズだったのでそれなりに販売実績があった1枚だろうしソフトロックファン界隈では言わずと知れた名盤扱いをされていたと思われますが自分の取得できる情報ソースでは全く引っかかってこないアルバムだったんですよね…ひょっとしたらレ○コレ辺りではプチ特集をしていたのかも知れませんがとにかく自分は把握しておりませんでした。そんな時の自分の常套手段は…ジャケ買い!正確にはジャケ借りですが…以前... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2014/06/05 22:47
44曲目  Your Mother Should Know - The Beatles
44曲目   Your Mother Should Know  - The Beatles USアルバムBOX、非難轟々ですね…事前にアナウンスがあったとは言え、音楽産業の中でも最も上得意のお客様であるビートルズ・ファンの神経を逆撫でするとは決して得策とは思えないんですが如何でしょうか。実際に購入されている方々のブログを拝見しますと結構大人の対応と言いますか、音源に対する不満はお持ちでありながら納得ずくで購入したというスタンスでおられるようで紙ジャケのコレクションであるとか、手軽にUSアルバムの曲順を楽しむという用途に特化されるみたいなんですが、それにしても大いに商品価値という点でレベ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2014/01/30 01:31
18曲目 Venus - Shocking Blue
18曲目 Venus - Shocking Blue この曲はMTV世代だとバナナラマのユーロビートver.が有名ですよね。カヴァー曲にもかかわらず全米チャート1位となり、美人の三人娘が踊りながら歌うPVも非常に印象的でしたが、ルックス先行で曲の良さはその時はさほど感じておりませんでした。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/04/08 00:36
14曲目 Subterranean Homesick Blues - Bob Dylan
14曲目 Subterranean Homesick Blues - Bob Dylan 前回に続き、深い意味もなく大御所の登場です。 ディランについてはストーンズ以上に門外漢でして、リアルタイムで新譜に出会った事がないという…ちょうど自分が洋楽を聴き始めた頃はウィアーザワールドで別枠で歌っていた人という印象が一番でした。 当時はそんなに御大感が感じられず、雑誌で名盤特集が組まれるようになって初めてそんな凄い人なの?と気付かされた有様です。 80年代は今とは比較にならないぐらいディランって軽んじられてたというか。そう考えると60年代から活躍している人が現在に至るもチャートを賑わ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/03/20 23:28

トップへ | みんなの「洋楽60s」ブログ

more mango island 100song 洋楽60sのテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる