97曲目 引き裂かれぬ仲 - The Jam

昨年末いやって程CDをまとめ買いした事で財布がスッカラカンになった自分ですが、だからと言って今月1枚も買わないなんて芸当ができるハズもなく年明けでお店が平常に戻ってきた辺りからタ○レコや近隣の○ックオフにチョコチョコ顔を出して見たんですが、この時期は仕入れが薄いのかサッパリ収穫も無く過ごしておりました…イマドキはCDなんか初売りの対象外というアウトサイダー感が身につまされるじゃないですか。しかしそんな冬枯れの時期でもリンクさせて頂いているブログの皆さんが独自のルートで掘り出し物をゲットされている様子を拝見しフト思いついたのが都内の○ニオン巡りは交通費もコミでどうしても軍資金は多目に必要になるけど自宅周辺から車で1時間圏内の○ックオフ巡りだったらローバジェットで行けるのでは?という事。おっと今まで全く思いつかなかったんですがそう言えば自宅周辺で数えてもここ関東郊外の地では○ックオフなら6~7店ぐらいある!と言うか今やCD扱っている店舗はタ○レコを除くと見事に○ックオフ、ゲ○、ツ○ヤだけ、という体たらく…新鮮味がねぇー!実際車中から○ックオフを見かけてもどこも一緒だろ…なんて思って入りもしない店舗だらけでしたが。つまり○ニオン巡りに較べ著しくグレードが落ちるけど近隣○ックオフ巡りでも行ってみるか、と相成ったのでした…今月の自分のフトコロ具合ではコレぐらいしかできそうもありません。

で早速今日行って参りました…凄げぇー疲れた…○ニオンと違ってクズ在庫揃いなので棚を見る楽しさが桁違いに低い!どうにもならない在庫や悲しくなるようなCDが並んだ棚を見続ける徒労感がヒドい…○ニオンの棚は見るもの何でも欲しいものだらけだったなぁー。でも流石にそれだけの店舗をローラーしてきただけに幾つかCDを見繕ってまいりました…ウィーザーの「ピンカートン」が500円コーナーにあったぞぉ!エコバニの「やまあらし」とBest盤が950円で…ほほぅ結構探せばあるんですね~ストーンズの「ジャンプ・バック」っていうBest、今まで聴いた事なかったんですがコレも500円だったので勢いで買っちゃいましたが「フォーティー・リックス」を持ってるのに意味なかったかな(汗)

画像


そして今回の一番の収穫はジャムの「Gold」という2CDのBest盤…えー自分は既に「コンパクト・スナップ」という1枚もののBestを所有している上にその昔1万円もする高額BOXセットも購入してましたので今更Bestを買い足すというのも意味不明なのですが裏面の曲目を見てみると物凄く変わった選曲でして…いわゆる通常のBest盤では全然無いセレクションで50曲近く収録されている珍盤だったので何だか自分の中のトリガーを刺激されたワケです。そもそもオリジナルアルバムが6枚しか無いバンドなのに2CDでコンピレーション組むかなぁというカンジですが実はこの「Gold」シリーズ他アーティストも幾つか持ってまして何でもかんでも2CDでBestを組む事に拘っているっぽいんですよね…その結果ジャムのように全アルバムの半数ぐらいの曲数が収録される面白Bestが誕生したというワケでしょう…コレも1250円というナイスプライスだから買ってみました。ちなみにスタカンの同コンピは何故か2000円台で陳列してましたが○ックオフの値付けってイマイチ法則が掴めませんね…確かに自分の買ったCDはケース割れでブックレットもチョイくたびれてましたけど、そんなんで1000円も価格差が生じるものなんでしょうか?謎だ…

という事で只今CD聴いてる真っ最中ですがやはりジャムって素晴らしい…コレは車専用CDにしよう。BOXセットとか車に積むのは面倒な上に実は以前スタカンのBOXセットのCDを車で聴こうと思って持っていったんですがDisc3が紛失しちゃって未だに発見されてない悲しい事件が発生した事がトラウマになっていてBOX物は車に積まないマイルールとなっているのです。別に「コンパクト・スナップ」でも全く問題は無かったですがこうして2CD盤を買った以上は車で聴くには曲数多い方がCDチェンジの手間が省けるしコレはイイもの入手できたかな?

では早速このBestにも収録されているジャム曲エントリーと行きますか!この「引き裂かれぬ仲」収録の「セッティング・サンズ」は最近スーパーDXエディションが出たばかりのオンタイム感もありでタイムリーな選曲になりましたかね…当然元々大好きな曲でした!ジャムと来るとグッドメロディ、ナイスサウンドの宝庫のようなバンドでありどれか1曲で悩む事相当なものがありますが数あるジャム・グレイツの中でもこの曲はとりわけジャム感が強い=ジャムらしさという点で一際存在感の強い曲なのではないかと…この当時のジャムは名曲量産体制にあったいわば無敵状態…シューティングゲームなら敵のタマが当たっても自機が死なないぐらいのハイアベレージな時期でもありました。なのにこの曲「コンパクト・スナップ」には収録されて無かったなぁー元のアナログ盤の方はどうだったんだろう?こんな名曲すらBest選から漏れるなんてホント凄いグループですね~でも「プライベート・ヘル」や「ボーイ・アバウト・タウン」も漏れてるなんてちょっとBestにしちゃ漏れ過ぎじゃないの「コンパクト・スナップ」?だからこそこれらの曲も網羅された「Gold」、コレはホント便利なBestじゃないですか、買って良かった~♪

おっといつもの脱線が止まりませんね…ジャムについてはガッチリとファンがついているグループですので自分が今更追加で述べる事はございませんがちょっとジャケのセンスについては疑いの目を持ってしまいます…ハッキリ申し上げてセンス悪いんじゃないかな?特に「セッティング・サンズ」のブロンズ像って真面目にこんなデザインにしたかったんでしょうか…コンセプト崩れという説のこのアルバム内容に呼応したビジュアルなのかも知れませんが、クールでもスタイリッシュでもなくて折角のイケメンを活かしてないじゃないですか…彼等がビジュアル的にお粗末なグループならこんな事は申しませんがアー写や幾つかのパブリを見る限り各アルバムのジャケとは比較にならないぐらいキマったメンバーのショットが多数に上るだけにいざジャケットっていう時だけガクンとグレードが落ちる感を醸し出してしまうというのは如何にも残念だなぁ、と。だってカタログとして残るのはジャケ写なのでここに最高の絵を持ってこないとダメじゃないですか…自分も各アルバムの内容が最高なのは知ってるだけにそれぞれのジャケを毛嫌いしてる程ではないにせよ音楽に匹敵するジャケは遂に提示出来なかったバンドなんじゃないかなぁ。あえて好きなアルバムスリーヴは2ndぐらい…アレはアナログ盤で所有していますが、本来あのくらいのレベルは普通にクリアするだけのポテンシャルのある彼らだと思うんですよね。

あとジャムは各アルバムを以前日本盤CDで所有してたんですが音質がかなり最低ランクのものだったので「ギフト」「ディグ・ザ・ニュー・ブリード」を除き全て売却してしまいました…一番ヒドかったのは「サウンド・アフェクツ」かなぁ…「ディファレント・ナウ」のイントロから歌い出しにかけて急速にボリュームが絞られて行く恐怖のマスタリングで名曲が台無しってカンジでした。ポリ○ールってバックカタログの管理のおざなりさってコ○ムビアとかA&○に匹敵するテキトーさでしたからね…ユニ○ーサルとなった今は多少マシになったんでしょうか?その後にBOXセットを買ったら曲順は入れ替わるけどアルバム曲は網羅されているという事だったので個々のアルバムは結局買い直してないんですよね。そんな事も今回のBest購入の一因だったかも…

もう毎度エントリー曲について何も語らないというのが当ブログでは当たり前になってきつつありますね、スミマセン…この曲は例のコンセプト色が最も色濃い曲っぽいですね。うねるような展開の移り変わる曲調といい要所で感じられる演奏の手癖っぽい所がマイナスになるどころかメロディに呼応してジャムらしさを強調する有効なフックとなっている所が素晴らしい!「ライド・アウェイ、ライド・アウェイ、ライド・アウェイ…」と繰り返すフレーズの押し寄せ感なんて最高のキメになってるじゃないですか♪



Y○u Tubeで観てみたらポール・ウェラーもソロになってからこの曲を演ってるみたいですね…幾分テンポは落としてますが流石自作曲だけにナイスなバージョンを披露してくれてますがウェラー抜きのフロム・ジャムによる演奏は自分は頂けなかったなぁ。演奏より何よりやっぱりウェラーのヴォーカル以外でこの曲って全然ピンと来ない…ヴォーカル・パフォーマンスに結構ケチをつけられるウェラーですが彼のヴォーカルのある無しで説得力がまるで違います(当たり前か…)まぁブラックミュージックへの憧れが強すぎるウェラーがソウル、ファンクの名曲をカヴァーしたりしてオリジナルと比較されてしまっての評価なんでしょうけど少なくとも自作曲を歌う分には全く遜色ないロックヴォーカルですよね…音域とか声量とかフッ飛ばす勢いがあるからイイんです!

ちなみにポール・ウェラーのソロ曲を以前エントリーしただけに今回ジャムを選んだものか…としばし考えたのですが、そう言えばビートルズを選びながらポールもジョージも選んでいた自分だったので今更言い訳できないと思いツルッとエントリーする事と致しました…まぁ同じミュージシャンであってもグループが変わる事でスタンスであったりサウンドも変わってくるものですから別物という捉え方もまたアリなんじゃないでしょうか…いい加減で再びスミマセン(汗)

本日は The Jam 79年発表の4thアルバム「Setting Sons」より「Thick As Thieves (邦題:引き裂かれぬ仲)」を選曲させて頂きました。
しかし○ックオフ巡りは労力に比して実りもさほど多くないし疲れるしで余程体調がすぐれないと立て続けに行く気力は起きないですね…やっぱり自分は近場のショップをウロチョロしてますよ…

それでは本日はこの辺で…


Setting Sons -Deluxe-
Polydor / Umgd
2014-12-09
Jam
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by Setting Sons -Deluxe- の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



セッティング・サンズ<スーパー・デラックス・エディション>(DVD付)
ユニバーサル ミュージック
2014-12-17
ザ・ジャム
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by セッティング・サンズ<スーパー・デラックス・エディション>(DVD付) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



Gift-Deluxe Edition (2cd)
Ume
2012-12-04
Jam
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by Gift-Deluxe Edition (2cd) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



Direction Reaction Creation
Polygram UK
1999-03-09
Jam
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by Direction Reaction Creation の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



Snap (Exp)
Universal UK
2006-03-07
Jam
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by Snap (Exp) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


この記事へのコメント

へどろん
2015年01月17日 00:21
いやぁ、いい収穫でしたね♪
我が青春のザ・ジャム、自分は所有盤はほとんど輸入故、この2CDの国内盤は有名どころの対訳が見れるなぁ…ってちょっと思っていたブツです…でも確かに彼等のキャリアにしては2CDは多いかもですね♪

オフ巡りは仰られるようにほとんど徒労に終わるので、気力がないとホントに…でも、自分とこはもはやそれくらいしかなく…ふぅ
2015年01月17日 15:12
ブックオフめぐりご苦労様でした。街の古本屋も思わぬお宝にめぐりあうことがあったりしますよって、いらないプチ情報でしたね。あと中古ゲームとか扱っているオフ以外の店もほんのたまにですが、おっというものに出会ったり手・・・。【セッティング・サンズ[デラックス・エデイション]】気になります!!
2015年01月18日 09:57
へどろんさん、コメントありがとうございます。
「Gold」、ちょっとチェックされてました?曲目的にビートルズやフーのカヴァーが入っているなどBestと言い切るには微妙な内容…モチロン良いテイクだとは思いますが。
へどろんさんの元春シングルに触発されて行ってまいりましたが複数店舗を時間をかけて回ってようやくの収穫ですから激しく疲れました…自分の地元もホント○ックオフぐらいしか中古を扱う店舗は無くなりました(泣)
2015年01月18日 10:07
シュガー・シェイカーさん、コメントありがとうございます。
近場ということで行って参りましたがやっと収穫を絞り出した塩梅でして…シュガー・シェイカーさんの「ハリウッド・ハイ」みたいな大物には中々巡り合わないです…
自分の地元は弱小のゲームショップみたいのは次々ツブれたり○オに吸収されたりで町の個人ショップも皆無ってカンジなんで(泣)
「セッティング・サンズ」はノッてた時期の彼等だけに確かに気になるのですがBOX所有の身としては音源カブりまくるのでは?と躊躇する思いもありまして…

この記事へのトラックバック